ベルトサイズカット #46

 

合わせ物ベルトのサイズ直し事例をご紹介します。

ブラウンのスムース革とグレーのスエード革のフェザー合わせベルトをカットします。
素材違いで同じデザインのベルトを2本まとめてご依頼いただきました。

裏側です。
美錠は手縫いで留められています。

『Fiori di Lusso』というブランドのイタリア製商品です。

過去のFiori di Lusso商品の修理事例もよろしければご覧ください。
ベルトサイズカット #35

 

作業を開始します。
首縫いステッチを切って、美錠を取り外します。

希望の長さに合わせてベルトをカットします。

コバ漉き機で折り曲げる部分を薄く漉きます。
両脇のステッチを切らずに残せました。

美錠のピンを通す小判穴を開けます。

裁断面を周りのコバの色と合わせて染色します。

手縫い用の穴を開けます。

美錠をセットして、ロー(蝋)引きの糸で手縫いします。

完成しました。

ご利用ありがとうございました。

皮革製品全般修理致します。
KNOTのリペアサービス

KNOTへのお問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。