ベルト縫製用ミシン糸

KNOTでは、ベルトの縫製に『ビニモ』という糸を使用しています。皮革製品の縫製用に開発された、ポリエステル製のミシン糸です。 見本帳の表紙はこんな感じです。見本帳を開くとカラフルな糸達がずらりと並んでいます。 ちゃんと数えたことはないですが、色数は100色近いと思われます。この中から革に合った色を選んでいく訳ですが、これだけ種類があっても意外とぴったりくる色が無かったりするので、見極めが難しいところです。見本帳で見るのと、実際革に掛けてみたのとでは違って見…

栃木レザー工場見学 #5

(2019年12月の記事です。) Makuakeでクラウドファンディングに挑戦中です。プロジェクトページはこちらです。ご支援、情報拡散、どうぞよろしくお願い致します! 先日、KNOTの所属する東京服装ベルト工業協同組合(通称ベルト組合)主催の、『栃木レザー見学ツアー』に引率として参加してきました。という記事の続きです。今回で終わりです。 また別の建物に向かいます。外観はちょっと学校っぽい感じがあります。 建物の中では、大量のヌメ革が天井から吊り下げられ、自…

栃木レザー工場見学 #4

(2019年12月の記事です。) Makuakeでクラウドファンディングに挑戦中です。プロジェクトページはこちらです。ご支援、情報拡散、どうぞよろしくお願い致します! 先日、KNOTの所属する東京服装ベルト工業協同組合(通称ベルト組合)主催の、『栃木レザー見学ツアー』に引率として参加してきました。という前々回の記事の続きの続きです。 栃木レザーと言えばこの絵をイメージする方も多いのではないでしょうか。ピット槽というタンニン溶解液で満たされたプールのようなも…

栃木レザー工場見学 #3

(2019年12月の記事です。) Makuakeでプロジェクト公開中です!プロジェクトページはこちらです。ご支援、情報拡散、どうぞよろしくお願い致します! 先日、KNOTの所属する東京服装ベルト工業協同組合(通称ベルト組合)主催の、『栃木レザー見学ツアー』に引率として参加してきました。という前々回の記事の続きです。 フレッシングという作業です。皮の裏側の余分なものを、この機械に通してこそぎ取ります。 こそぎ取り後はこんな感じです。ブヨブヨした感じです。その…

栃木レザー工場見学 #2

(2019年12月の記事です。) Makuakeでプロジェクト公開中です!プロジェクトページはこちらです。ご支援、情報拡散、どうぞよろしくお願い致します! 先日、KNOTの所属する東京服装ベルト工業協同組合(通称ベルト組合)主催の、『栃木レザー見学ツアー』に引率として参加してきました。という前回の記事の続きです。腐らないよう塩漬けにされた状態の牛の皮です。原皮(げんぴ)と言います。主に北米からの輸入品だそうです。まだ毛が生えていて生々しいですね。 巨大なド…

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ