ステッチほつれ修理 #3

ステッチほつれ修理のご依頼です。一枚革ベルトのステッチを掛け直します。 ブラウンの革にカラフルなステッチが掛かったベルトです。 この剣先部分のステッチだけがほつれてしまっています。何らかの理由で下糸が切れてしまったようです。 裏側です。美錠と帯は、ネジで留まっています。 サルカンに『Paul Smith(ポールスミス)』の刻印が入っています。ポールスミスは、イギリスロンドンのファッションブランドです。 剣先には、『PS Paul Smith』と押されていま…

ステッチほつれ修理 #2

ステッチほつれ修理のご依頼です。一枚革ベルトのステッチを掛け直します。 黒い革に太番手の生成りのステッチ入りです。『VINTAGE WORKS』の織りネームが縫い付けられています。 『Vintage Works(ビンテージワークス)』は、ベルトを中心に展開する日本の革製品ブランドです。 裏側です。 微かに刻印の痕跡がありますが、判読不能です。 ステッチほつれ箇所その1です。ピン穴の近くなので、おそらく金具が当たる部分なのでしょう。 ほつれ箇所その2。美錠の…

ステッチほつれ修理 #1

ステッチほつれ修理のご依頼です。 合わせ物ベルトのステッチを修理します。太番手のステッチです。 裏側です。刻印などが見当たらずブランドは不明ですが、美錠はイタリア製のようです。 ほつれの部分はこちらです。 長年の使用で下糸(裏側の糸)が切れてしまったようです。よく見ると、この部分以外も下糸の傷みが激しいので、全ての糸を取り除いて掛け直すことにしました。 糸を外していきます。太い上糸(表側の糸)を引っ張ると、ブチブチ音を立てながら糸が解けていきます。わずかに…

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ