ベルトサイズカット #117

合わせ物ベルトサイズ直し事例のご紹介です。

フリーサイズ金具付きのフェザー合わせベルトをカットします。
かなり幅が細めのベルトです。


裏側です。
裏はキャメルのスムースレザーが使われています。


刻印が素押しされていますが、『Wpn』?『Wpm』?
ブランド名だろうと思いちょっと調べてみたんですが、結局よくわかりませんでした。
すみません。

Wp何でしょう?


気を取り直して作業を開始します。
フリーサイズの金具を開いて、金具から帯を取り外します。
愛用のホッチキスの後ろの所を利用しました。

MAX


希望の長さに合わせて帯をカットします。


カットした帯と金具をドッキングしたら完成です。


今回のお直しですが、作業内容としては非常に簡単で、恐らくどなたでもご家庭にあるもので出来てしまうと思います。
その旨をきちんとお伝えした上で、それでもプロにお願いしたいという方からのご依頼をお受けしています。


ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ