ベルトサイズカット #76

一枚物ベルトのサイズ直し事例ご紹介です。
『EMPORIO ARMANI』の袋入りで登場です。


袋からはタグの付いたままのベルトが出てきました。
買ったばかりの新品でしょうか。
TOP式のバックルです。
バックルの種類についてはコチラをどうぞ。


裏側です。
写真の様な突起物で止めるタイプのバックルをトップバックルと呼んでいます。


刻印にもあります通り、コチラのベルトはイタリアのファッションブランド『EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)』の商品です。
鷲のマークでお馴染みです。

以前にもEMPORIO ARMANI商品を修理しておりますので、よろしければそちらの記事もご覧ください。
ベルトサイズカット #32


作業を開始します。
首元のステッチを切って、バックルを外します。


位置を決めて、抜型でカットします。


裁断面を染色します。


折り返す部分を薄くします。
2mm厚くらいがベストかと思われます。


バックルをセットして、ステッチを掛けたら完成です。


ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ