ベルトサイズカット #62

メッシュベルトのサイズ直し事例のご紹介です。
表裏両面使えるリバーシブルになっています。

リバーシブルなので表も裏もありませんが、ミシン目から見て表側のダークブラウンです。


裏側はネイビーです。
美錠が中一タイプで、真っ直ぐなピンがついている為、美錠をひっくり返せば両面使えてしまうという訳です。


首元に『TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)』の刻印が入っています。
『BIGI(ビギ)』などを立ち上げた、デザイナーの菊池武夫さんが設立した、メンズファッションブランドです。

ダークブラウン側とネイビー側


作業を開始します。
首元のステッチを解いて分解します。
糸は全て綺麗に取り除きます。


カットする位置を決め、ほつれ止めのテープを巻いてからカットします。
これをしておかないと、カットした瞬間にメッシュがほつれてきてしまう可能性があります。


金具とメッシュを組み直して、ミシンをかけて完成です。

裏も綺麗に縫えました。

ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ