ベルトサイズカット #58

合わせ物ベルトのサイズ直しのご依頼です。
細かいシボ革のフェザー合わせのベルトをカットします。

左右?上下?非対称なデザインの変わったベルトです。

ステッチが帯の片側にしか掛かっていません。

美錠は2つの違うデザインのものを切って繋げたような形をしています。


裏側です。

『MADE IN ITALY』、『GENUINE LEATHER』、『95』です。

『Maison Margiela PARIS』と銀箔で刻印されています。
こちらはフランスのファッションブランド、『Maison Margiela(メゾン・マルジェラ)』のベルトでした。
Martin Margiela(マルタン・マルジェラ)さんが立ち上げたブランドで、昔は創業者の名前そのまま、『Maison Martin Margiela(メゾン・マルタン・マルジェラ)』というブランド名でしたが、2015年に現在の『Maison Margiela』に改名したそうです。


おそらく高級品ですが、怯まず分解していきます。
ステッチをほどいて帯と金具を分解します。


長さにカットして、彫刻刀で角を落とします。
結構な長さを切りました。


折り曲げ部分をコバ漉き機で、2.0mm前後の厚みに漉きます。
フェザー合わせで帯の中心が盛り上がっている為、両端は削られずにそのまま残っています。
ステッチもギリギリ切れていません。


写真を撮り忘れてしまいましたが、美錠のピンが通る小判穴を開けて、裁断面を黒く染めました。

手縫い穴を開ける位置を測り、印を付けます。


細い穴あけポンチで印の位置に穴を開けていきます。


美錠、サル革をセットして、手縫いをしたら完成です。

ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ