ベルトサイズカット #58

合わせ物ベルトのサイズ直しのご依頼です。細かいシボ革のフェザー合わせのベルトをカットします。 左右?上下?非対称なデザインの変わったベルトです。 ステッチが帯の片側にしか掛かっていません。 美錠は2つの違うデザインのものを切って繋げたような形をしています。 裏側です。 『MADE IN ITALY』、『GENUINE LEATHER』、『95』です。 『Maison Margiela PARIS』と銀箔で刻印されています。こちらはフランスのファッションブラ…

POCKET HANDKERCHIEF STOPPER(Style No.KLG-1001)

新商品『POCKET HANDKERCHIEF STOPPER(KLG-1001)』のご紹介です。 こちらは、人気ファッションブロガー集団”TOKYO GENTS(東京ジェンツ)”さんとの共同開発商品で、ポケットチーフの型崩れや位置ズレを防止する、アイデア商品です。*実用新案取得済み(登録第3227261号) 内部に埋め込まれた強力マグネットの力で、ポケットチーフをしっかりホールドします。 2年の開発期間を経て、ようやく商品化を実現しました。 表革には、し…

ベルトサイズカット #57

合わせ物ベルトのサイズ直しのご依頼です。ブライドルレザーのフェザー合わせのベルトをカットします。 裏側です。色々刻印が押されています。 こちらイギリスの『Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)』のベルトでした。「何か見覚えがあるなあ。」と思っていたら、以前にも全く同じベルトを修理していました。その時の様子も記事にしておりましたので、よろしければご覧ください。ただし内容はこの記事とほぼ一緒です。ベルトサイズカット #37 首元のステッチを横か…

ベルトサイズカット #56

一枚物ベルトのサイズ直しのご依頼です。すでにちょっとステッチがほつれてきています。 裏側です。こちら、イタリアのファッションブランド『DIESEL(ディーゼル)』のベルトです。刻印だけでなく織ネームまで付いています。 ベルト本体には『DIESEL』の文字の金具が打ち込まれています。立体感のある立派な金具です。 作業を始めます。ステッチをほどいて、美錠、サル革、帯をバラします。 帯に通してあるこの細い革も切る必要があるので、スタッズを外します。 上手くポロッ…

ベルトサイズカット #55

一枚物ベルトのサイズ直しのご依頼です。シンプルなダークブラウンのカジュアルベルトです。 美錠から少し離れたところに、刻印入りの長方形の革が縫い付けてあります。 アメリカのファッションブランド『Polo Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)』の刻印です。 過去のラルフローレンベルト修理記事もよろしければご覧ください。ベルトサイズカット #18ベルトサイズカット #19ベルトサイズカット #33 裏側です。2つ目のサル革は『吊り革』になっています。…

ページトップへ