ベルトサイズカット #49

合わせ物ベルトのサイズ直しのご依頼です。
スムースレザーのフェザー合わせベルトです。

手縫い4箇所


裏側です。
裏材は塗装した床革が使われています。


素押しで色々刻印がされています。
イタリアの革を使って、中国で作られたベルトだそうです。

一番左側には、イタリアの地図に『AUSONIA』という文字がデザインされたマークが押されています。調べたところこのマークは、イタリアのタンナー『AUSONIA』のロゴのようです。

さらに調べたところ、このベルトは『ユニクロ』の商品でした。
お値段はお手頃ですが、作りはとてもしっかりしていると思います。
流石のコスパです。

では作業を始めます。
ステッチを外して、金具、サル革、帯をバラします。


カットする位置、小判穴、手縫い用の穴の場所を決め、銀ペンで印を付けます。
上手いこと一番端の元の手縫い穴が再利用できそうです。


印の位置でカットして角を丸く落とします。


折り曲げる部分をコバ漉き機で薄くします。


手縫い用の穴と、美錠のピンが通る小判穴を開けます。


裁断面を染色します。


美錠、サル革をセットして、4箇所手縫いをしたら完成です。

ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

“TOKYO GENTS” x “KNOT” チーフストッパー絶賛予約受付中!
【POCKET HANDKERCHIEF STOPPER(KLG-1001)】
https://www.knot-belt.com/SHOP/KLG-1001.html

ページトップへ