ベルトサイズカット #44

合わせ物ベルトのサイズ直しのご依頼です。

『GUCCI(グッチ)』の文字が眩しい、白い袋に入っております。
よろしければ過去のGUCCI製品修理記事もご覧ください。
ベルトサイズカット #15
https://knot-belt.com/blog/wp-admin/post.php?post=386&action=edit
ベルトサイズカット #39
https://knot-belt.com/blog/wp-admin/post.php?post=386&action=edit


袋から取り出すと、細長い袋に包まれたベルトが出てきました。
過保護なまでに守られています。


ようやく姿を現したベルトがこちらです。
表革全面に、GGパターンが型押しされています。


剣先には、GG型の金具が取り付けられています。

きっちり型押の柄に合わせてあるあたり、流石に細かいところまで作り込まれています。

型押の柄にぴったり合っています。


美錠の横にGUCCI刻印入り。


裏側です。
折り曲げ部分の下に刻印が押してあります。

GUCCIのロゴと品番でしょうか?色々書いてありました。


作業を開始します。
首元のステッチを外します。


カットする位置、小判穴を開ける位置を決め、銀ペンで印を付けます。


印の位置でカットします。
さらに角を小さく斜めに落とします。


折り曲げる部分をコバ漉き機で薄くします。
写真奥の方のステッチは切れてしまいました。


小判穴を開けます。
きっちり真ん中に曲がらず開けるのは中々難しいです。


裁断面を黒く染めます。
滑らかになるよう、何度か塗り重ねます。


折り曲げ部分の周りをぐるりと縫い直して、金具とサル革をセット。
2本首縫いをして完成です。

裏側はこんな感じの仕上がりです。

ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

ページトップへ