ハンドバッグ持ち手剥がれ修理

ハンドバッグの持ち手剥がれ修理のご依頼です。

一目瞭然、イタリアの有名ファッションブランド『FENDI(フェンディ)』のハンドバッグです。
ズッカ柄の生地と、赤い革のコンビになっています。


FENDIの文字が型抜きされた金具が、ファスナーの引き手になっています。


小さなスタッズにもFの文字が刻印されています。
細かいところまで手が込んでます。


バッグの中には刻印入りの金属プレートが付いていました。
イタリア製です。


問題の持ち手はこちらです。


ステッチがほつれて、表革、芯材、裏革の3枚に剥がれています。


ほつれてしまった糸を取り除きます。
芯材も触ると崩れてしまうような状態なので、取り除いてしまいます。

ゴムのりで剥がれた部分を接着します。
芯が無くなった分、少しだけ薄くなります。


太番手のステッチを掛け直して完成です。

ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ