ベルトサイズカット #42

合わせ物ベルトのサイズ直しのご依頼です。

チェック柄の模様が型押しされた合皮の、ベタ合わせベルトをカットします。


裏側です。
ブランド名などの刻印、織ネーム等はありませんでした。


早速ですが、作業を開始しましょう。
首元のステッチを切って、美錠部分とベルトを分解します。

、、、んん?
この合皮こんなに色ムラあったっけ??
というか美錠側のパーツこんな色だった???

ものすごい違和感


気を取り直して、カットする位置に線を引きます。


ここで違和感の原因が判明しました。
この合皮、触ると色が変わります。

触ったところが水色に

そして少し時間が経つと元の色に戻ります。

紺色に戻りました


動画にするとこんな感じです。
指で触れたところの色が、はっきりと薄くなっています。

違和感の原因がわかってスッキリしました。
しかし、何でこんな素材でベルトを作ったんでしょう?
目的がわからずまたモヤモヤしてしまいます。

いくら考えてもわからないものはわからないので、作業を続けましょう。
先ほど引いた線に合わせて、ベルトをカットします。


パーツとベルト帯を元通りの形に縫い合わせます。
元の針穴を追って、慎重に縫い進めます。
色が変わるのを気にしている余裕はありません。

裏側も無事に元の針穴通りに縫えました。

とても不思議なベルトでした。
これだから修理はやめられません。

ご利用ありがとうございました。

お問い合わせだけでも結構です。お気軽にご連絡ください。
【お問い合わせフォーム】
https://ssl.shopserve.jp/knot-belt.rh/enq/enquete.cgi?PAGE=1&SHOPURL=

ベルトはもちろん、鞄、ハンドバッグ、財布など、皮革製品全般修理します。【KNOTのリペアサービス】
https://www.knot-belt.com/repair.html

修理だけでなく、KNOTのベルトもどうぞご覧ください。
【KNOTオンラインショップ】
https://www.knot-belt.com/SHOP/153135/list.html

クラウドファンディングサイトMakuakeにて目標金額622%達成!
Makuakeストアにて販売中!
【本革ストレッチベルト】
https://www.makuake.com/project/knot-belt/

ページトップへ