ベルトサイズカット #6

ベルトサイズカット、ステッチ掛け、ピン穴拡大、ピン穴追加のご依頼です。


Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)』のスウェードベルトです。
金具が付いていないのでなんだかわからないと思います。
同型と思われる商品の写真があるサイトを見つけたましたので、気になる方はどうぞ


実はこのベルト、KNOTにご依頼される前に、どちらかで修理をされたそうなのですが、その仕上がりに納得がいかず、こちらに再度ご依頼いただいたとの事なのです。
こういうのはプレッシャーです。
頑張りましょう。

まずは、穴の追加と拡大です。
前に修理したところで空けた穴が小さかったそうです。

金具を送っていただいていないので、この大きさの穴できちんと機能するのか少し不安です。

余分な部分を切ります。
ちょうどいい抜型がないので、角は彫刻刀で丸くしました。


カットした面を染色します。


端のステッチを掛け直して完成です。


他所で修理した商品の再修理という事でいつも以上に緊張しましたが、問題なく仕上がったかと思います。

KNOTのリペアサービスのご紹介でした。
鞄、ハンドバッグ、財布など、ベルト以外の製品のご相談もお待ちしております。
http://www.knot-belt.com/repair.html

最新記事

  • 月別アーカイブ

  • カテゴリ

ページトップへ